前のページに戻る

Return to Page

 

Guider2 メンテナンス方法について

 

ビルドシート

ビルドシートにノリや汚れが多く付着している場合、印刷不良に繋がりやすくなります。
プラットフォームを取出し、水やお湯、無水エタノール、パーツクリーナー等を使用して清掃を行ってから印刷してください。

ビルドシートに傷がある場合は、一層目の定着が悪くモデルが剥がれやすいため、以下の手順でビルドシートを交換してください。

  1. ベッドを加熱準備で 100 度に加熱します。
  2. 火傷に注意して角からゆっくりとビルドシートを剥がします。
  3. 粘着剤が残った場合はパーツクリーナーや、シール剝がしを使用して除去します。

 

ノズルの清掃

下記動画を参考に、ノズルの清掃をおこなってください。

清掃後フィラメントが押し出されない場合は、ノズルまたはテフロンチューブの交換が必要です。

 

シャフトのグリスアップ

以下の手順でグリスアップをおこなってください。

  1. ガイドロッド、Z軸ネジ部の汚れを拭き取る(取れない場合はブラシや、無水エタノール等を使用する)
  2. 付属のグリスを薄く塗る(ゴム手袋等を付けると楽に作業できます)
  3. 電源が入っていない状態で、X-Y 軸を動かしグリスをなじませる
  4. 電源をいれ移動ツールで Z 軸を動かし、グリスをなじませる
  5. 付属のグリスが無い場合は、市販のホワイトグリスを使用する。